すっげえ貴重な映像がYoutubeに上がってた。荒井由実の1976年のTVライブショー。
あのメロウな曲調をキッチェなポップスターみたいな衣装着て歌うユーミンのステージは当時は誰もやってなかった事だ。
歌唱力がやたら微妙なんだけど声も歌詞も曲も心に突き刺さる。
何から何まで規格外だったんだなあ。やっぱり日本音楽界の巨人だ。
この映像の最後に歌っているのが「チャイニーズ・スープ」。じじーぽぴゅぽぴゅ「ラーメン」が掛かったTOKYO FMのももいろクローバーZの番組の特集コーナーで、僕の前の1曲目に掛かっていたのがこの「チャイニーズ・スープ」だった。番組アーカイヴを聴いた時はピンと来なかったけど、この曲は僕が昔よく聴いていたユーミンの初期のベスト盤「YUMING BRAND」のPART2に入ってた曲だ。映像を見て思い出した。
荒井由実の曲は40代くらいの頃に大好きだった。風邪で仕事を休んだり何かブルーになったりして布団に寝ながら、日が暮れそうになった夕方あたりにステレオで掛けた。思う存分黄昏て、リフレッシュできたなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください