平日の夕食を頑張ってみた。
いや、とても簡単な料理でした。
青木亭のメイン食材である母の大好物キャベツを細切りにする。
彩りにパプリカを刻む。そして豚の切り落としといっしょに炒める。
鉄製の大きなフライパンで焦げ付いたキャベツがまた香ばしく食欲をそそる。
味付けは塩コショウがベース。それに加熱されたキャベツの甘みが程よく加わる。
そして青木亭の定番隠し味「味ぽん」。酢を加えると肉が柔らかくなる。100グラム79円の安肉でも美味しくいただける。
味噌汁はインスタントに頑張ってもらった。マルコメさん、どうもありがとう!

ライスお代わり自由!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください